Моя Принцесса Русская - お姫さまはロシア女性
mppycckaya.exblog.jp

お姫さまはロシア女性 ロシアの彼女との国際恋愛日記
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
タグ
お気に入り
072.gifお友達リンク
Aku cinta kamu
チェブラーシカが心の友のマリさんのインドネシア男性との恋愛ブログ

ロシアの浪人
自分の可能性を試しロシア・モスクワへ単身転職、奥様もロシア女性のMasakazuさんのブログ。

RUSSIA 4 EVER!
ロシアLOVE歴10年。ロシアへの愛についてКис-Кисさんが書きます!

ロシアが気になる
ロシアに関する話題や文化芸術あれこれをていねいに書き綴られるitsumohappyさんのブログ。

ロシアに片思い~ゆるぶろぐ
ロシア代表ペアフィギュアスケーター川口悠子さんとサーシャさんを応援するあのんさんのブログ

ロシア モノ・コト図鑑
ロシアに住んでいるriperus22 さんが、かわいいロシアン雑貨、楽しいロシアの人々などなどをご紹介

072.gifお気に入りリンク
ロシア文化フェスティバル
ロシアンぴろしき
ORIGA公式サイトへお姫さまはロシア女性日本の美味しいロシア料理のお店「チェブラーシカ あれれ?」DVD公式サイトへ日本の美しいハリストス正教会
072.gif↓もしよろしかったら
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
人気blogランキング 国際恋愛・結婚へ
人気blogランキング 国際恋愛・結婚へ
ライフログ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
スペースバトルシップ・ヤ..
from Моя Принцесса ..
アナトーリ・クラスノフさ..
from Моя Принцесса ..
2010 世界バレー女子..
from Моя Принцесса ..
ローソンで対象お菓子2点..
from Моя Принцесса ..
イリーナ・メジューエワさ..
from Моя Принцесса ..
モスクワ アルバート通り..
from Моя Принцесса ..
「運命の皮肉の続編」(И..
from Моя Принцесса ..
「運命の皮肉」と「続・運..
from Моя Принцесса ..
NHKテレビロシア語講座..
from Моя Принцесса ..
「続・運命の皮肉」(Ир..
from Моя Принцесса ..
「モスクワは涙を信じない..
from Моя Принцесса ..
白チェブ袋をもらった
from Моя Принцесса ..
ナホトカ行ってみようかな
from Моя Принцесса ..
ひさしぶりに富山へ行って..
from Моя Принцесса ..
モスクワのグム百貨店で買..
from Моя Принцесса ..
浅田真央
from 光城小学校
ソユーズ
from 二輪車
ソユーズに搭乗する野口宇..
from Моя Принцесса ..
イリーナ・メジューエワさ..
from Моя Принцесса ..
イリーナ・メジューエワの..
from Моя Принцесса ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:ロシア宇宙開発 ( 63 ) タグの人気記事
ロシアのソユーズ宇宙船と国際宇宙ステーションのドッキングシーンの映像をテレビで見ました!
今朝、テレビのニュース番組で
ロシアのソユーズ宇宙船と国際宇宙ステーションのドッキングシーンの
映像を見ました!

野口さん、おめでとうございます!

ウラ~!!

日露宇宙開発協力の新しい時代の幕開けですね!
やはり日本人宇宙飛行士がミッションとしてロシアソユーズ船に初めて搭乗するので
テレビマスコミの注目度もひときわ大きかったみたいです。

野口さんら搭乗 宇宙船ソユーズがISSにドッキング (NSN産経ニュース2009/12/23記事)

[「宇宙飛行士、野口聡一さん(44)らを乗せたロシアの宇宙船『ソユーズ』はモスクワ時間23日午前1時48分(日本時間同7時48分)、国際宇宙ステーション(ISS)とのドッキングに成功した。」(NSN産経ニュース2009/12/23記事より引用)

テレビ報道では国際宇宙ステーション(ISS)に駐留済のソユーズTMA-16(20S)は
横向いているので
野口宇宙飛行士が搭乗したソユーズTMA-17(21S)と同時に映っていたのは
プログレス宇宙船(35P)でしょうか。
かっちょいー!!
午前7時48分には映像は届かず、その5分後くらいでしたね。
[PR]
by prncespycckaya | 2009-12-23 16:11 | ロシアなニュース
ISSへの無人補給機「HTV」実証試験機を乗せた新ロケットH2B初号機が本日未明、無事に打ち上げ成功!!
ISSへの無人補給機「HTV」実証試験機を乗せた新ロケットH2B初号機が
本日未明、無事に打ち上げ成功!!

http://mainichi.jp/select/science/news/20090911k0000m040176000c.html(毎日Jp毎日新聞2009/09/11記事)

「宇宙航空研究開発機構(JAXA)は11日午前2時1分、鹿児島県・種子島宇宙センターから、国産新大型ロケット『H2B』1号機を打ち上げた。約15分後、高度約290キロで国際宇宙ステーション(ISS)へ物資を運ぶ無人補給機『HTV』を予定の軌道に無事投入。打ち上げは成功した。」(毎日Jp毎日新聞2009/09/11記事より引用)

失敗する感じがぜんぜんしませんでしたが、
ついに大型補給機を宇宙に打ち上げましたね。
これで帰還の技術も獲得すれば、有人宇宙輸送への道が開けます!


[PR]
by prncespycckaya | 2009-09-11 23:16 | そのほか
いよいよ明日未明、H2BロケットでHTV打ち上げへ
明日(といっても今晩深夜)はいよいよみゃー王国謹製宇宙ロケットH2Bが打ち上げられますね。
中日新聞さんの見出し、気に入りました(^o^)b

「Made inナゴヤ」宇宙へ H2Bの技術示し商機拡大を(中日新聞CHUNICHIWeb2009/09/10記事)

「国産最大の新型ロケット『H2B』の打ち上げが11日未明に迫った。H2Bは三菱重工業の名古屋航空宇宙システム製作所(名古屋市)と国が共同開発。製造も同社など、中部地方の航空宇宙メーカーが大半を担った。」(中日新聞CHUNICHIWeb2009/09/10記事より引用)

フェアリングは川崎重工業の播磨工場製なので、神戸も一枚(以上?)かんでますね。

ミーシャはペイロードのHTV(国際宇宙ステーションへ物資を運ぶ無人補給機)に注目。
現在の仕様は無人ですが、HTVは与圧部を持つので、打ち上げの信頼性を積み重ねれば
バージョンアップして有人輸送にむけてもはずみがつくと思われます。

つづきを読む
[PR]
by prncespycckaya | 2009-09-10 22:27 | そのほか
韓国とロシアの共同開発ロケットKSLV-1 衛星軌道投入失敗原因がほぼ特定
去る8月25日に、ロケット自体は軌道まで上昇することに成功しながらも
搭載していた人工衛星の軌道投入には失敗した
韓国とロシアの共同開発ロケット
羅老号(KSLV-1)ですが、失敗の原因がほぼ特定された模様です。

韓国政府、事実上の衛星喪失宣言・失敗の原因は衛星フェアリングの分離失敗(Technobahn 2009/08/27記事)

「衛星打ち上げに使用されたKSLV-1は、ファーストステージにロシア製『Angara UM』液体燃料ロケットエンジンを、セカンドステージにはロシアからライセンス供与で韓国国内で生産された『KSR-1』固体燃料ロケットエンジンを使用。純粋に韓国の技術で開発が進められたのは失敗の原因となった衛星フェアリング部分だけだったとみられいる。」(Technobahn 2009/08/27記事より引用)

Technobahnさんの報道のが第三者的で冷静な評価に思えます。
朝鮮日報さんはかなり熱くなっている感じで、いろいろな思い入れが感じられますね。
ロケットの第2段からは韓国開発のような印象を与えるような印象の記事が多かったように
見受けられました。

羅老号:保護カバーの一方が分離されず(上)
(朝鮮日報Online2009/08/27記事)

「羅老号の構造を下から見ると、一番下にはロシアが製造した液体燃料ロケット、その上に韓国で製造された固体燃料ロケット、さらにその上には科学技術衛星2号が搭載されていた。」(朝鮮日報Online2009/08/27記事より引用)

打ち上げ直前までは数回ロシア側の燃焼実験や技術的な問題で打ち上げが
延期されていたことにちょっといらだちを覚えているようなニュアンスも感じ取れたのですが、
最後に失敗原因となったのが、ほとんどがロシア開発のロケットシステムの中で唯一
純国産的要素のフェアリングだったという結果はかなりショックだったのではないかと
思われます。
[PR]
by prncespycckaya | 2009-08-31 22:40 | ロシアなニュース
ソユーズに搭乗する野口宇宙飛行士のロシアでの訓練の様子が公開
ちょっと前の報道ですが、
ロシアのソユーズに搭乗して今年の12月に国際宇宙ステーションへ向かう
野口宇宙飛行士のロシアでの訓練の様子が公開されて
報道されていましたね。

スペースシャトルの打ち上げの延期を毎回報道している
日本のマスコミも、日本人宇宙飛行士がロシアのソユーズに搭乗となりますと
いやがおうでもロシアと日本との宇宙開発協力をクローズアップせざるを
得ない時期が到来しそうですね。

野口宇宙飛行士:ソユーズの操縦訓練を初公開 モスクワで(毎日jp 2009年08月22日記事)

「ロシアの宇宙船『ソユーズ』で12月上旬に国際宇宙ステーション(ISS)へ出発し、6カ月滞在する野口聡一宇宙飛行士(44)が21日、モスクワ近郊のガガーリン宇宙飛行士訓練センターで、宇宙船の操縦訓練を初公開した。そのうえで『日本人が操縦に携わる機会が増えれば、日本で有人(宇宙船)開発の機運が高まるのではないか』と抱負を語った。」(毎日jp 2009年08月22日記事より引用)

JAXAの日本人宇宙飛行士はソユーズフライトエンジニア資格を取得していますが、
ソユーズの操縦者として搭乗するのは野口さんが初めてとのことです。

2011年春には古川宇宙飛行士もソユーズでISSへ。
スペースシャトルが退役すると、ソユーズが唯一の有人連絡手段となるので
欧州や米国の宇宙飛行士も登場するようになるかもしれませんね。

野口さんがおっしゃるように日本も早く独自の有人宇宙連絡手段を確立したいところです。
まずは宇宙ステーション補給機(HTV)で実績を積んで、そのアップグレードバージョンで
072.gif有人飛行といきたいものです。
[PR]
by prncespycckaya | 2009-08-30 13:23 | ロシアなニュース
韓国がロシアと共同開発したKSLV-1ロケット、打ち上げ部分的に成功
ロシアとの共同開発の韓国初の宇宙ロケット「羅老号」(KSLV-1)の
打ち上げが本日午後5時に羅老宇宙センターから打ち上げられた模様。
韓国航空宇宙研究所は当初、衛星が軌道に入ったと発表したようですが、
教育科学技術省が発表を修正し、衛星の軌道投入には残念ながら失敗したようです。

羅老号、軌道進入に失敗(朝鮮日報Online2009/08/25記事)

「教育科学技術部のアン・ビョンマン長官は午後6時10分ごろ、記者会見で『羅老号が正常軌道への進入に失敗した。現在、韓国とロシアの共同調査委員会が詳しい原因を調べている』と語った。」(朝鮮日報Online2009/08/25記事より引用)

韓国、初の人工衛星搭載ロケット 打ち上げに成功(MSN産経ニュース2009/08/25記事)

「韓国航空宇宙研究所によると、先端部分に搭載された試験科学技術衛星は約9分後にロケットから分離して予定の軌道に入り、打ち上げは成功した。」(MSN産経ニュース2009/08/25記事より引用)

午後6時すぎの報道では韓国航空宇宙研究所の発表により
衛星投入成功の記事が報道されていたようです。(ミーシャはこのころお仕事でした。)


推進体としては成功ということで、ロシアのRD151エンジンもまずまずの
性能を実証したというところでしょうか。
飛翔途中の爆発消失ということではなく、衛星投入の制御的な失敗だけで
よかったです。

空高く飛んでいく羅老号(朝鮮日報Online2009/08/25記事)

こちらの朝鮮日報さんの記事では空高く飛翔するKSLV-1の
勇姿がたくさん写真に写されていますね。
[PR]
by prncespycckaya | 2009-08-25 21:24 | ロシアなニュース
韓国がロシアと共同開発したKSLV-1ロケット、打ち上げ直前で中止
ロシアとの共同開発の韓国初の宇宙ロケット「羅老号」(KSLV-1)の
打ち上げが本日予定時刻の7分56秒前に中止となった模様です。

韓国、人工衛星ロケット 打ち上げ直前に中止(MSN産経ニュース2009/08/19記事)

「韓国の人工衛星ロケット『羅老(ナロ)号(KSLV-I)』の打ち上げが19日午後5時に予定されていたが、発射の約8分前に突然中止された。」(MSN産経ニュース2009/08/19記事より引用)

う~ん、残念!
原因の発表は、さすが朝鮮日報オンラインさん、短くですが報道されていました。

【速報】羅老号、予定時刻直前に打ち上げ中止(朝鮮日報Online2009/08/19記事)

「教育科学部は同日、『自動シーケンスに技術的問題が発生した』と、打ち上げ中止の理由を説明した。」(朝鮮日報Online2009/08/19記事より引用)

失敗して機体が消失してしまうより全然いいので
じっくり慎重に次の打ち上げ日程を定めてほしいところです。
[PR]
by prncespycckaya | 2009-08-19 22:27 | ロシアなニュース
韓国がロシアと共同開発したKSLV-1ロケット、ついに明日打ち上げへ
朝鮮日報Onlineさんの報道によると
ロシアとの共同開発の韓国初の宇宙ロケット「羅老号」(KSLV-1)の
打ち上げがついに明日8月19日となった模様(お天気にも依る)。

宇宙大国の夢に向けた「カウントダウン」韓国初の宇宙ロケット羅老号、あす打ち上げ(朝鮮日報Online2009/08/18記事)


「韓国初の宇宙ロケット『羅老号(KSLV1)』が、17日午前に発射台へ移動、空に向けて設置された。韓国航空宇宙研究院の趙光来(チョ・グァンレ)宇宙発射体事業本部長はこの日、『午後4時15分に羅老号が発射台に取り付けられた』と発表した。これで、気象条件さえ整えば、予定通り19日に打ち上げが行われる見通しだ。」(朝鮮日報Online2009/08/18記事より引用)

諸般の事情で延期を繰り返してきたロシア-韓国の宇宙ロケット「羅老号」(KSLV-1)
うまく行くとよいですね。

日本のマスコミの反応は打ち上げ前はこれといってない感じ?
[PR]
by prncespycckaya | 2009-08-18 21:58 | ロシアなニュース
韓国がロシアと共同開発したKSLV-1ロケットの打ち上げ日程がまたまた延期
朝鮮日報Onlineさんの報道によると
8月11日と発表されたロシアとの共同開発の韓国初の宇宙ロケット「羅老号」(KSLV-1)の
打ち上げがまたまた延期されるとのことのようです。

韓国初の宇宙ロケット、またも発射延期(朝鮮日報Online2009/08/05記事)

「羅老号は液体燃料を使用する第1段ロケットと固体燃料を使用する第2段ロケットで構成されているが、このうち最も大切な第1段ロケットはロシア・フルニチェフ社が開発し、今年6月に韓国に引き渡している。羅老号の第1段ロケットはロシアが次世代衛星発射体として開発中の『アンガラ』の第1段ロケットを借用したもので、ロシアでも1度も使用したことがない製品だ。
 ロシアは2011年にアンガラの発射を計画している。このようにロシアはロケットの安全性が確保できない状況のため、韓国に引き渡したのと同じロケットを製作し、これまで現地で何度もテストを繰り返してきた。航空宇宙研究院は『ソフトウエアの異常で燃焼テストが延期され、発射日が7月30日から8月11日に延期されたが、燃焼テストが終わると今度はテストデータに問題が見つかり、再び発射が延期された』と説明した。」(朝鮮日報Online2009/08/05記事より引用)

韓国のロシアとの共同開発ロケット「羅老号」(KSLV-1)の打ち上げ予定は
7月30日打ち上げ決定の報道から8月初旬への延期発表、
先日8月3日の8月11日打ち上げ決定の報道と、短期間に打ち上げ日決定と延期を繰り返し
いますが、ここ最近の延期理由は、純ロシア開発製品の「アンガラ」第1段ロケットが
技術的にクリアになっていないことのようです。

実はミーシャ的には先日8月3日の8月11日打ち上げ決定の報道の際には
実用打ち上げの10日前に燃焼試験なんか繰り返していてだいじょうぶなんかい?と
一抹の不安があったのですが、それが的中した形となってしまいました。

ロシア的には2011年に運用開始の新ロケットを、少し先行して打ち上げてしまおうという
ところにムリがあるような気もしなくはありません。

朝鮮日報Onlineさんの記者さん的に、打ち上げ成功の成果をあせる焦燥感がかなり
前面にでた形となっていますが、完全自国開発というわけでもないわけですから
ここはロシアの新型エンジンが安定するまではじっくり構えておいてほしいところです。

 
[PR]
by prncespycckaya | 2009-08-05 21:30 | ロシアなニュース
春のモスクワ ロシアのスペースシャトル実証試験機「ブラン」を間近に見る
a0094770_2118699.jpg
ついにロシアのスペースシャトル実証試験機「ブラン」の実物を
先頭の方から初めて見ました。
a0094770_21181831.jpg
すごいなー。ほんと、実機の真正面です。
去年は後尾の方の公園の柵の外からでしたので(開園時間前でしたので
入れてもらえませんでした。)すごく感激です。

つづきを見る
[PR]
by prncespycckaya | 2009-08-03 23:20 | モスクワ'09春