Моя Принцесса Русская - お姫さまはロシア女性
mppycckaya.exblog.jp

お姫さまはロシア女性 ロシアの彼女との国際恋愛日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
タグ
お気に入り
072.gifお友達リンク
Aku cinta kamu
チェブラーシカが心の友のマリさんのインドネシア男性との恋愛ブログ

ロシアの浪人
自分の可能性を試しロシア・モスクワへ単身転職、奥様もロシア女性のMasakazuさんのブログ。

RUSSIA 4 EVER!
ロシアLOVE歴10年。ロシアへの愛についてКис-Кисさんが書きます!

ロシアが気になる
ロシアに関する話題や文化芸術あれこれをていねいに書き綴られるitsumohappyさんのブログ。

ロシアに片思い~ゆるぶろぐ
ロシア代表ペアフィギュアスケーター川口悠子さんとサーシャさんを応援するあのんさんのブログ

ロシア モノ・コト図鑑
ロシアに住んでいるriperus22 さんが、かわいいロシアン雑貨、楽しいロシアの人々などなどをご紹介

072.gifお気に入りリンク
ロシア文化フェスティバル
ロシアンぴろしき
ORIGA公式サイトへお姫さまはロシア女性日本の美味しいロシア料理のお店「チェブラーシカ あれれ?」DVD公式サイトへ日本の美しいハリストス正教会
072.gif↓もしよろしかったら
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
人気blogランキング 国際恋愛・結婚へ
人気blogランキング 国際恋愛・結婚へ
ライフログ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
スペースバトルシップ・ヤ..
from Моя Принцесса ..
アナトーリ・クラスノフさ..
from Моя Принцесса ..
2010 世界バレー女子..
from Моя Принцесса ..
ローソンで対象お菓子2点..
from Моя Принцесса ..
イリーナ・メジューエワさ..
from Моя Принцесса ..
モスクワ アルバート通り..
from Моя Принцесса ..
「運命の皮肉の続編」(И..
from Моя Принцесса ..
「運命の皮肉」と「続・運..
from Моя Принцесса ..
NHKテレビロシア語講座..
from Моя Принцесса ..
「続・運命の皮肉」(Ир..
from Моя Принцесса ..
「モスクワは涙を信じない..
from Моя Принцесса ..
白チェブ袋をもらった
from Моя Принцесса ..
ナホトカ行ってみようかな
from Моя Принцесса ..
ひさしぶりに富山へ行って..
from Моя Принцесса ..
モスクワのグム百貨店で買..
from Моя Принцесса ..
浅田真央
from 光城小学校
ソユーズ
from 二輪車
ソユーズに搭乗する野口宇..
from Моя Принцесса ..
イリーナ・メジューエワさ..
from Моя Принцесса ..
イリーナ・メジューエワの..
from Моя Принцесса ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 02月 ( 55 )   > この月の画像一覧
春のロシア・スモレンスクの森でマヤプリたちといっしょにバーベキュー
a0094770_1336399.jpg
ロシア・スモレンスク郊外みたいなところにマヤプリとお友だちの女性(と娘さんのちっちゃな女のコ)とやってきまして、
さらにお友だちの女性たちと合流してバーベキューの買出しを完了した後は、
その近くのこんな森みたいなところへみんなで歩いてきました。
(けっこう近かったのですが、
買出しのお肉とお酒が重くて荷物係ミーシャはちょっとたいへんでした。)
a0094770_13394242.jpg
森につきますと、お友だちのだんなさんと彼氏さんとも合流。
男性3人・女性5人のバーベキュー会となりました。
みんなでまずは薪となる木の枝を探索して拾い集めてきました。
a0094770_13371223.jpg
お友だちの彼氏さんがマメなひとで、
そっせんして買出ししてきた野菜やお肉をさばいていきます。
a0094770_13364863.jpg
初めてスモレンスクにきたときの、
スモレンスク郊外のФленовоの森を彷彿とさせる森でしたが、
ちょっと位置関係がどうなっているのかよくわかりませんでした。

続きを見る
[PR]
by prncespycckaya | 2009-02-28 14:18 | スモレンスク'08春
春のロシア・スモレンスク マヤプリたちといっしょにバーベキューの買出し
a0094770_2235492.jpg
マヤプリといっしょにレーニン通りのカフェに入って軽くお食事した後は
マヤプリがみんなといっしょにバーベキューに行こうと言い出して、
同僚やお友だちに電話をかけまくりました。

そして、ボリシャーヤソビエツカヤ通りをものすごいスピードで歩き始めて
あっというまにドニエプル川の橋を越えて、マヤプリと落ち合った場所に
戻ってきました。(とはいってもウスペンスキー聖堂の前とかでは
マヤプリとのお写真とかけっこう撮っていましたが。)

そこでまだちっちゃな女のコをつれた女性のお友だちと合流。

その後どこに向かったのかミーシャ的によくわからなかったのですが、
ロシアのミニバス・マルシュルトカに4人で乗って上の写真のようなところへ着きました。
a0094770_22355653.jpg
ここでまた女性のお友だちと同僚のコと合流。
同僚のコとは冬にもあったことがあります。
a0094770_2236558.jpg
それからみんなでこの市場みたいなところへ歩いて行って
お肉や野菜を買出ししました。

市場のお店の中にもマヤプリのお友だちが働いていて、
イキナリ、日本からきたミーシャでーすとか言って挨拶してきてねと
言われてやってきたりしました。
彼女がびっくりしているところで、みんなでおしかけるというオチです。
(彼女も後にバーベキューに参加) (つづく)
 
[PR]
by prncespycckaya | 2009-02-23 22:48 | スモレンスク'08春
オリガ・アンドリューシェンコのピアノコンサート行ってみたい
昨日、郵便ポストに白い大きな封筒が入っていました。
またまたロシア文化フェスティバル事務局さんからのメール便?のようなのですが、
封筒のフッダの雰囲気が微妙にロシア文化フェスティバル事務局さんとは異なる感じ。

実は開封前はあまり気にしていないくて、
内容は「銀座大ロシアまつり」のプログラムパンフレットや
各プログラムのチラシ、先行予約申し込み書でしたので、
いつものロシア文化フェスティバル事務局さんからのメール便となんら変わらないのですが、
後で封筒をよく見ると事務局を運営している
株式会社ロシアン・アーツさんのものになっていました。

いつもロシア文化フェスティバル事務局さんからのメール便に入っている
情報誌「ロシアン・アーツ」を
楽しみにしているのでミーシャにとっては超有名企業さんです。
今回はロシア文化フェスティバル事務局の封筒切らしてしまわれたのでしょうか。

ところで6月22日の「銀座大ロシアまつり」で開幕する
ロシア文化フェスティバル IN JAPAN 2009
今年もすごそうですね。

ミーシャ的に注目しているのは
2008年度スクリャービン記念コンクールとルービンシュタイン記念コンクールの覇者
072.gifオリガ・アンドリューシェンコさん
のピアノコンサート060.gif

演目はミーシャの好きなプロコフェエフのピアノソナタ第7番変ロ長調Op.83なんかも
入っていて、これはぜひ申し込まなくちゃと思って
公演日付と曜日を見ると6月22日(月)とのこと。

3連休の月曜なの?とか甘く考えたのですが、カレンダーをチェックすると
2009年6月22日(月)はとくに赤くなっていないのでした(涙)
6月って祭日はひとつもないんですね。

うーん、キビしい、カナシイ。平日東京はムリ(T^T)
 
[PR]
by prncespycckaya | 2009-02-22 20:52 | ロシア文化フェスティバル
横須賀・野比海岸のロシア料理店「火の鳥」さんでお昼ごはん
a0094770_1828060.jpg
横須賀・野比海岸のロシア料理店「火の鳥」さんのお店の入り口は
こんな風に2階になります。風が強いので扉の開け閉めには注意してくださいとのこと。

横須賀市野比2-21-19
ロシア料理 つぼ焼きとワインの店 火の鳥
046-847-1888

a0094770_1828786.jpg
ボルシチとつぼ焼きのコースをいただきました。
この写真はピロシキとボルシチです。
ボルシチはハッシュドベースな感じでおいしくいただけました。
a0094770_18281412.jpg
メインのつぼ焼きです。
つぼ焼きはいろいろなメニューが充実している感じで、
コースでも各種つぼ焼きを選べるようなメニュー構成となっていました。
お店は大繁盛な感じで、お昼時でしたのでテーブル席は満席になっていました。
 
[PR]
by prncespycckaya | 2009-02-22 18:37 | ロシアな日本
横須賀のロシア料理店「火の鳥」さんへの歩き方 ロシア ナ ヨコスカ
a0094770_1843112.jpg
北海道から帰った翌週、帰省のため関東へ行ったミーシャはその帰りに横浜に一泊して、
翌日はかねてから行ってみたいと思っていた横須賀のロシア料理店「火の鳥」さんへ
足を伸ばしてみることに。
上の写真はほぼ無事に横須賀・野比海岸のロシア料理店
「火の鳥」さんに到着したところです。
a0094770_1844383.jpg
前日泊まったのは関内の長者町のあたりのホテルでしたので、
徒歩にて京急日の出町駅に向かって京急本線に乗りました。
a0094770_1845357.jpg
横須賀駅や久里浜駅も越えて、着いたのは京急久里浜線「YRP野比」駅です。
a0094770_185273.jpg
「火の鳥」さんは野比海岸沿いなので、
ちょっと大きめの道でいくとぐるっと回り込む形になります。
この写真はバスターミナルからYRP野比駅を振り返ったところです。

続きを見る
[PR]
by prncespycckaya | 2009-02-22 18:07 | ロシアな日本
横浜・関内 ロシア料理レストラン&バー「ミーフバー」さん  ロシア ナ ヨコハマ4
a0094770_1703392.jpg
北海道から帰ってきた翌週、ミーシャは再び帰省のため関東へ。
その帰りに横浜・関内で1泊しまして、ついに前から気になっていた
横浜・関内のロシア料理レストラン&バー「ミーフバー」さんへ寄ってみました。
上の写真はおしゃれなお店の前の「ミーフバー」さんの看板です。

横浜市中区長者町7-114
ロシアンレストラン&バー ミーフバー
045-242-1115

a0094770_1704296.jpg
お泊りしたホテルのまん前でした。
(ていいますか、まん前だなーと思いつつネットで予約してました。)
写真中央あたりが「ミーフバー」さんです。
この日はなんかの理由で2F3Fはお休み。1Fのダイニングバーだけオープンしていました。
店内はカウンターだけで広くはないので
ちょっと写真は残せませんでした。ビーツサラダとボルシチをいただきました。
ロシア(かウクライナ)の女のコがカウンターにいて、そのコがお料理も作っているようでした。
 
[PR]
by prncespycckaya | 2009-02-22 17:09 | ロシアな日本
ロシアの宇宙活動利用6ヵ年プログラムの予算
ノーボスチ・ロシア通信社の2009年2月2日・日本語記事によると
ロシアの宇宙開発計画は金融危機下でも積極的に推進していくそうです。
極東の新宇宙基地「ヴォストーチヌイ」の建設計画も続行とのこと。

宇宙サービスは金融危機下でも伸びている(ノーボスチ・ロシア通信社2009/2/2記事)

「新年を前にしたモスクワ郊外の飛行コントロールセンターでの記者会見で、ロスコスモス(ロシア宇宙局)局長アナトリー・ペルミコフは、2009年にはロシアは、39回の宇宙への打上げ回数を達成することにより、自己の持つ打上げ回数の世界記録を破るつもりだと明言した。
このように多数の打上げを提供することにより最大限の利益を獲得することを呼び掛けているのが、『2010-2015年のロシアの社会・経済発展のために宇宙活動を利用する連邦目的プログラム』だ。このプログラムは、遅くとも今年可決される予定になっている。そしてそれに掛ける財政規模は407億ルーブル(約1100億円)に上るだろうとされている。」(ノーボスチ・ロシア通信社2009/2/2記事より引用)

この記事によると2010-2015年の6ヵ年計画の予算は約1100億円らしい。
これを読んでミーシャはちょっとびっくり。
有人ロケットをばんばん打ち上げている国の宇宙予算としては小さいのではないかと。
有人ロケットを打ち上げられない日本の宇宙予算は08年度比10.4%増の3488億円。

09年度予算案、気象衛星開発など宇宙関連が10%増(NIKKEI NET 2008/12/24記事)

この記事には詳細は書かれていませんが、日本の宇宙予算で輸送システムの開発に占める費用は
全体の予算からさらに激減するという構造は宇宙基本法制定後も劇的に変化していないはず。

これはある意味、ソユーズロケットが極めて経済的にできているということでしょうか。

このノーボスチ・ロシア通信の記事によると、
今年の後半に統一宇宙ロケット企業が設立されるようです。
エネルギア社などが統廃合されるようですね。

「今年は祖国の宇宙打上げロケット製造の強化にとって極めて重要になったと言えよう。やっと、統一宇宙ロケット企業を設立する旨の決定が採択の運びになった。ペルミノフの言葉によれば、2009年の上半期が終了するまでにはこの点に関して政府への提案が作成され、そして提案が可決された場合は、年の後半には統一企業の建設が開始されるとのことだ。 」(ノーボスチ・ロシア通信社2009/2/2記事より引用)

続きを読む
[PR]
by prncespycckaya | 2009-02-22 17:04 | ロシアなニュース
横浜・関内 ロシアレストラン「アムール」さんへ立ち寄る ロシア ナ ヨコハマ3
a0094770_15504178.jpg
横浜・関内 ロシアレストラン「アムール」さん3度目となります。
東京お茶の水の東京復活大聖堂(ニコライ堂)を後にしたミーシャは
ちょっと飯田橋に寄り道していました。
飯田橋の神楽坂にロシア料理店があるという情報を入手していたので、
横浜行く前にお店の場所だけでも確認しておこうかと思ったのですが、
残念ながら閉店して別のお店になっていました。
てなわけで、横浜の関内に着いたときはすっかり夜のとばりも降りていい時間に。
a0094770_15504944.jpg
カウンター席でお隣になったロシアの女のコがたべていたこれが気になり、
店員のロシア女性に「しとーえーた?」と聞いたら説明してくれて(説明内容忘れました。すみません。)
注文することに。
とってもおいしかったです。
a0094770_15505899.jpg
こちらは下の方にニシンのお魚が入っていて、上の方はすびょーくら(ビーツ)がたっぷりのサラダです。
カウンターの女性もお客さんのロシア女性もきさくな方が多いようなので、
ロシア人の方とお話ししたいときは「アムール」さんお薦めですね。

稚内便が欠航ということから新千歳より稚内へ向かうことから始まった年末年始の北海道旅行ですが、
無事に横浜・関内のロシアレストラン「アムール」さんでほぼ無事に完了。
この後、新横浜駅へ向かい新幹線でみゃー王国へと帰路についたのでした。
(ロシアナ北海道探訪記序章へ)
 
 
[PR]
by prncespycckaya | 2009-02-22 16:09 | ロシアな日本
三日月の下の東京復活大聖堂(ニコライ堂)
a0094770_15191690.jpg
東京お茶ノ水の東京復活大聖堂(ニコライ堂)に着いたときは
もう午後4時半くらいになっていました。
東京はすっかり夕方の雰囲気になっていて、
ニコライ堂の上の天空には三日月が見えていました。
a0094770_15193739.jpg
ニコライ堂の鐘楼と三日月です。
a0094770_1519483.jpg
こちらも三日月の下のニコライ堂です。
こんな時間のニコライ堂は初めてです。
もしかして、夜になるとライトアップされているのでしょうか?
a0094770_1520389.jpg
ニコライ堂を前回訪問したのは2008年11月22日の土曜日ですから、
そう日が離れているわけではないことになります。

続きを見る
[PR]
by prncespycckaya | 2009-02-22 15:47 | 日本各地のハリストス正教会
東京お茶ノ水の亜使徒聖ニコライ記念聖堂 ロシア ナ トーキョー5
a0094770_14185736.jpg
1月3日、北海道の函館空港から中部空港への直帰便の席が
取れていなかったので、帰路もいったん羽田空港へということで東京に着きました。
上の写真は東京お茶ノ水の東京復活大聖堂(ニコライ堂)敷地内にある
亜使徒聖ニコライ記念聖堂です。
a0094770_14195120.jpg
東京からみゃー王国への帰路は1月3日ということから帰省の混雑があるかもと思って
早めの時間の新幹線席を確保してあったのですが、
とりあえずJR浜松町駅で下り東海道新幹線の空席状況を確認すると、
遅い時間であればまだけっこう空いているとのことでした。
a0094770_14195986.jpg
というわけで、予約してあった新幹線席をキャンセルして、
遅めの時間で新横浜から乗ることに。
北海道では年末年始ということもあってあまりロシア料理がいただけなかったので
最後は横浜でロシア料理いただいてみゃー王国へ帰ろうという緊急プラン発動です。
a0094770_14301395.jpg
そして、横浜へ行く前に、
亜使徒聖ニコライが最初に日本に降り立った函館の地からせっかく帰ってきたのですから、
函館から東京へ布教の地を移した亜使徒聖ニコライの足取りをたどって
東京御茶ノ水の東京復活大聖堂(ニコライ堂)へ三度訪問してみることにしました。

続きを見る
[PR]
by prncespycckaya | 2009-02-22 14:47 | 日本各地のハリストス正教会