Моя Принцесса Русская - お姫さまはロシア女性
mppycckaya.exblog.jp

お姫さまはロシア女性 ロシアの彼女との国際恋愛日記
ブログパーツ
カテゴリ
タグ
お気に入り
072.gifお友達リンク
Aku cinta kamu
チェブラーシカが心の友のマリさんのインドネシア男性との恋愛ブログ

ロシアの浪人
自分の可能性を試しロシア・モスクワへ単身転職、奥様もロシア女性のMasakazuさんのブログ。

RUSSIA 4 EVER!
ロシアLOVE歴10年。ロシアへの愛についてКис-Кисさんが書きます!

ロシアが気になる
ロシアに関する話題や文化芸術あれこれをていねいに書き綴られるitsumohappyさんのブログ。

ロシアに片思い~ゆるぶろぐ
ロシア代表ペアフィギュアスケーター川口悠子さんとサーシャさんを応援するあのんさんのブログ

ロシア モノ・コト図鑑
ロシアに住んでいるriperus22 さんが、かわいいロシアン雑貨、楽しいロシアの人々などなどをご紹介

072.gifお気に入りリンク
ロシア文化フェスティバル
ロシアンぴろしき
ORIGA公式サイトへお姫さまはロシア女性日本の美味しいロシア料理のお店「チェブラーシカ あれれ?」DVD公式サイトへ日本の美しいハリストス正教会
072.gif↓もしよろしかったら
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
人気blogランキング 国際恋愛・結婚へ
人気blogランキング 国際恋愛・結婚へ
ライフログ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
スペースバトルシップ・ヤ..
from Моя Принцесса ..
アナトーリ・クラスノフさ..
from Моя Принцесса ..
2010 世界バレー女子..
from Моя Принцесса ..
ローソンで対象お菓子2点..
from Моя Принцесса ..
イリーナ・メジューエワさ..
from Моя Принцесса ..
モスクワ アルバート通り..
from Моя Принцесса ..
「運命の皮肉の続編」(И..
from Моя Принцесса ..
「運命の皮肉」と「続・運..
from Моя Принцесса ..
NHKテレビロシア語講座..
from Моя Принцесса ..
「続・運命の皮肉」(Ир..
from Моя Принцесса ..
「モスクワは涙を信じない..
from Моя Принцесса ..
白チェブ袋をもらった
from Моя Принцесса ..
ナホトカ行ってみようかな
from Моя Принцесса ..
ひさしぶりに富山へ行って..
from Моя Принцесса ..
モスクワのグム百貨店で買..
from Моя Принцесса ..
浅田真央
from 光城小学校
ソユーズ
from 二輪車
ソユーズに搭乗する野口宇..
from Моя Принцесса ..
イリーナ・メジューエワさ..
from Моя Принцесса ..
イリーナ・メジューエワの..
from Моя Принцесса ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 03月 ( 57 )   > この月の画像一覧
三菱自動車さんがロシアで人気
三菱自動車さんがロシアで人気で、2007年度の輸出台数過去最高に
なったのに大きく貢献したそうですね。
(アサヒ・コムで東芝さんとロシアの原子力協力の記事をチェックしたときに気づきました。)

三菱自動車、07年度輸出台数過去最高に(ashahi.com2008/3/31記事)

「牽引(けんいん)したのはロシア・東欧での三菱車人気。ロシア向けは前年度比1.8倍の10万7000台、ウクライナ向けは同1.5倍の2万8000台と大幅に増加した。 」(ashahi.com2008/3/31記事より引用)


ちょっと前の報道では、三菱自動車さんは国内と米国での赤字をロシア・欧州・アジアなどで挽回しているそうですね。

三菱自動車、4~12月決算は増収増益 豪州工場は閉鎖(ashahi.com2008/2/5記事)

「地域別では国内で228億円、米国で94億円の営業損失をそれぞれ計上した。しかしロシアを含む欧州とアジアなどで計842億円を稼いだ。」(ashahi.com2008/2/5記事より引用)

三菱自動車さん車がロシアでなぜ人気があるのか、秘密を知りたいです。

露で日本車ブーム 販売台数5年で17倍(YOMIURI ONLINE2007/06/04記事)

「三菱は他社に先駆けて1992年からロシアに輸出を始め、ランサーはロシアでは日本車の代名詞だ。2006年には4万5000台を販売し、車種別の輸入車販売数では首位だ。」
(YOMIURI ONLINE2007/06/04記事より引用)

こちらの記事によると、三菱自動車さんは他社に先駆けてロシアへの輸出をされていたんですね。えらい!92年からといえばそのころロシア経済は厳冬の時代と言えるので、その継続努力は並々ならないものであったように思います。

「お相撲さんと芸者が乗った新車が富士山を背景に疾走する――ロシア国内では、三菱の小型車『ランサー』のテレビCMが大好評だ。」(YOMIURI ONLINE2007/06/04記事より引用)

なんともベタなCMですね。

それにしても、ぜひぜひ日本の自動車業界はロシアと販売・生産で密接な経済協力を
進めていただきたいものです。
 
 
[PR]
by prncespycckaya | 2008-03-31 23:43 | ロシアなニュース
ロシアの原子力企業「アトムエネルゴプロム」と東芝さんが協力
ノーボスチ・ロシア通信社のニュースで気がついて、
アサヒ・コムの産業経済欄を検索して確認したのですが、
東芝さんとロシアの原子力企業「アトムエネルゴプロム」が
正式に協力枠組みの協定に調印したそうですね。

「アトムエネルゴプロム」と東芝の同盟はフランスにとって脅威(ノーボスチ・ロシア通信社2008/3/31記事)

東芝・ロシア、原子力協力で署名(ashahi.com2008/3/20記事)

「東芝は20日、ロシアの民生用原子力独占企業『アトムエネルゴプロム』と、原発建設や核燃料サイクルなど幅広い分野についての協力枠組み協定に合意し、モスクワで署名式を開いた。」 (ashahi.com2008/3/20記事)

ノーボスチ・ロシア通信社さんがここのところ、
原子力分野で日本との協力やロシアの「アトムエネルゴプロム」についての記事を
配信されていたのは気づいていたのですが、

ミーシャ的には原子力発電はなにかあったときの被害が甚大すぎるのと
核燃料廃棄物の保管年数が人類の管理能力を超えてると思っているので、
なるべく原子力以外の分野で協力してほしいなーという感想です。

ウクライナのチェルヌブイリ事故の情報など拝読しますが、
いろいろ人体への影響を明示せずに復旧作業に人をやるのは反則かと思います。
スモレンスクもベラルーシのちょこっと東くらいなので
そのときだいじょうぶだったのかとすごく心配でした。

また、具体的にどこにあるかは地図上で確認していないのですが、
スモレンスクにも原子力発電所があるようです。

ロシアも石油や天然ガスがまだまだたくさんあるわけですから、
(核分裂熱の湯沸し)原子力などに走らず、太陽エネルギー、風力、水力などの
オルターナティブなクリーンエネルギーの技術開発に勤しんでほしいですね。
[PR]
by prncespycckaya | 2008-03-31 23:27 | ロシアなニュース
スミルノバ広場を通り越す スモレンスク元旦
a0094770_19431892.jpg
大ソヴィエツカヤ通り南のスモレンスク城壁を通り越したぼくは、スミルノバ広場というところへ出ました。

上の写真はスミルノバ広場にたくさん集まっているお花屋さんです。
a0094770_19434222.jpg
バスターミナルみたいになっているところで、路面電車も通っています。
a0094770_19435237.jpg
夏にはマヤパドさんとマヤプリと3人で、テレモークへ行くときにタクシーに乗ったところです。
a0094770_1944544.jpg
路面電車がちょうどやってきました。
a0094770_19443184.jpg
ホテルの前ににも、レーニン広場の劇場の前にもあった看板。
マヤプリに聞くと、歌手だそうです。
 
 

全文を表示
[PR]
by prncespycckaya | 2008-03-30 20:27 | スモレンスク'07-'08冬
今日からロシアも夏時間に モスクワ標準時との時差は5時間
今日からロシアも夏時間ですね。

タイムサーバでチェックすると、スモレンスクとの時差も5時間になっていました。
http://www.worldtimeserver.com/current_time_in_RU-SMO

欧州、夏時間に(NSN産経ニュース2008/03/30記事)

「日本との時差は英国が8時間、フランス、ドイツが7時間、ロシアはモスクワで5時間となる。」(NSN産経ニュース2008/03/30記事より引用)

この記事は共同通信の配信みたいですが、モスクワも入れてくれているのがうれしいですね。
[PR]
by prncespycckaya | 2008-03-30 11:50 | ロシアなニュース
ボリシャーヤソヴィエツカヤ通りの城壁 スモレンスク元旦
a0094770_1032259.jpg
大ソヴィエツカヤ通りを南に進んだぼくは、スモレンスクの城壁のあたりにやってきました。
広告の向こうに見えるのがスモレンスクの城壁です。
a0094770_1034763.jpg
この城壁のあたりは公園になっているようでした。пионерの公園、パーク・パイオニアといったところでしょうか?(といいますか、日本語でピオネールと訳されている旧ソ連の青少年団に由来しているのかもしれません。)
a0094770_104118.jpg
城壁の北側は雪でいっぱいでした。
a0094770_1041654.jpg
北側をふり返ると、こんな感じです。歩いてきた大ソヴィエツカヤ通りは写真の中央です。

このあたりでいったん大きな建物がとだえる感じです。
a0094770_1042616.jpg
西側にはスモレンスクのテレビ塔がここからも見えました。
 
 

全文を表示
[PR]
by prncespycckaya | 2008-03-30 10:35 | スモレンスク'07-'08冬
ボリシャーヤソヴィエツカヤ通りを南へ スモレンスク元旦
a0094770_21165080.jpg
レーニン通りを東に進んで大ソヴィエツカヤ通りとの交差点にたどりついたぼくは大ソヴィエツカヤ通りを南に向かうことに。

写真は南に向かうと書いておいて、北を振り返ってウスペンスキー聖堂を望んだところです。
a0094770_21171268.jpg
最初の写真はかなりテレ側に寄せた構図ですが、これはもう少し離したところです。それでも実際には、ウスペンスキー聖堂はこんな近くには見えません。
a0094770_21255643.jpg
ようやく南へ歩き出しました。女の子がお店?の前をホウキでお掃除していました。
a0094770_2117417.jpg
だいぶ晴れてきました。お空に露光があうと建物はアンダー気味になってしまいます。
a0094770_21175882.jpg
この通りは東へ向かっています。一瞬、デジャブに襲われたりします。
 
 

全文を表示
[PR]
by prncespycckaya | 2008-03-29 21:45 | スモレンスク'07-'08冬
レーニン通りの東側 スモレンスク元旦
a0094770_22182375.jpg
ホテルの前のレーニン通りを東側へ向かったぼくは、のんびり大ソヴィエツカヤ通りに向かって歩いていました。

上の写真はレーニン通りを東(大ソヴィエツカヤ通り)に向かって望んだところです。

空はだいぶ晴れて青くなっていました。気分爽快です。
a0094770_22183331.jpg
この写真は西(ホテル側)に向かって望んだところです。

さっきまでは人通りがあったのですが、このときは誰もいなくなって、
路面の雪の白さと空の青さがちょっとまぶしかったです。
a0094770_22184255.jpg
この建物もレーニン通りに面したところにありました。

夏にここの左手のちょっと高くなっているところに、スモレンスクのレンガのプレートを売っている露店屋さんがいて、マヤパドさんがお土産にとそれを買ってくれたことを思い出しました。
a0094770_22185987.jpg
なにかのお店で、窓の内側に貼ってあるポスターがかわゆい感じでした。
a0094770_22191087.jpg
ようやく大ソビエツカヤ通りにでました。
 

全文を表示
[PR]
by prncespycckaya | 2008-03-28 22:28 | スモレンスク'07-'08冬
ロシア・スモレンスク2008年元旦 すっきり快晴♪ (続き)
a0094770_23575279.jpg
大ソヴィエツカヤ通りを歩いてみることにしたぼくはレーニン通りを東へ向かってみました。

上の写真はホテルの東側のレーニン通りです。

元旦ですが、けっこう人が歩いていました。

ここは夏にマヤプリとも、マヤパドさんともいっしょに歩いたところで、ちょっと懐かしかったです。
a0094770_23581350.jpg
アンテカというお店はよくみます。薬局屋さんですね。
a0094770_23582118.jpg
もうすぐ大ソヴィエツカヤ通り。(続く)
[PR]
by prncespycckaya | 2008-03-27 23:58 | スモレンスク'07-'08冬
ロシア・スモレンスク2008年元旦 すっきり快晴♪ 
a0094770_2215593.jpg
スモレンスクのレーニン広場での大晦日の喧騒をよそにはやばやとフテ寝したぼくは、わりと爽快な気分で2008年をロシアで迎えたのでした。

ま、てっきりマヤプリといっしょに年を越すものとばかり思っていたのですが、
過ぎたことは考えない(笑)。

上の写真はお昼ごろのホテルの東側沿いの道からウスペンスキー聖堂を望んだところ。
スモレンスクの元旦はすっきり快晴でした。
マヤプリもめざめたら久しぶりに晴れていたのでびっくりしたそうです。
a0094770_2221190.jpg
暮れからホテルのみなさんも、テレビでも「С Новым годом!」を連発していましたが、ついに年があけました。

さて、朝食をと、昨日行ったカフェにおりてみると、開いてませんでした。ホテルの女性に訊くと、元旦は3時から営業だそうです。С Новым годом!

a0094770_2223372.jpgさすがに3時までは待てませんが、朝からカップラーメンというのもなんなので、
日本からもってきたあさりの具入りのお味噌汁で気付けしました(笑)。







a0094770_2225661.jpg
昨晩の話で、元旦はたぶん午後ごろから会えるとのことだったので、それまでまたまたスモレンスクを散策することに。

今度はレーニン通りを東へ向かって、大ソヴィエツカヤ通りを歩いてみることにしました。
上の写真は(たぶん)レーニン通りと交差しているホテル脇の通りの北側の様子です。

ホテルは写真左手手前になります。

a0094770_2231494.jpg
その通りとレーニン通りの交差点にある、スモレンスクの宝石店。上の通りの写真の右手手前になります。

マヤプリといっしょにこんなとこも入ってみたいな。(続く)
 
 
[PR]
by prncespycckaya | 2008-03-26 22:22 | スモレンスク'07-'08冬
まさかの(カップ)年越しそば(笑) スモレンスク大晦日
a0094770_2393736.jpg
レーニン通りを通って無事ホテルに着いたぼくは、ホテルの前の売店で缶ビールなどを買出し。

昨晩、ホテルのお部屋に備えつけの冷蔵庫が空っぽなことを
宿泊階に常駐しているホテルの女性に聞いたら、
あそこで買ってねとホテルの前の売店を指差して教えてもらっていたのでした。

お風呂なんか入ったりしていたかと思いますが、ようやくマヤプリと連絡がとれました。
a0094770_239513.jpg
なんと、今晩は仕事になるとのこと。

うーむ、半ば予想しつつも、起きてほしくない状況。

なんだったら、マヤプリの職場へ遊びに行くけどとも
(これは前から話してたことなのですが)提案してみたのですが、
今日は最終日で実はお客さんは入れなくて従業員だけのうちわの宴会になるとのことでした。

うぇーん、キビシイ。

まさか、大晦日の夜くらいは会えると甘く考えていたので、
この事態はけっこう堪えました。

日本をたつときに、まさかロシアの大晦日に年越しそばなんてありえねーと
じょうだんで買っておいた、マルちゃん「緑のたぬき」が現実のものになるとは(笑)。


ぼくが日本にいると、きっと仕事で遅くなってこんな風にマヤプリにさびしい思い
させるんだろーなーとか考えつつ、

でも、年末くらい年末くらいと、
いろいろ起きていると悪い方向に考えがいってしまいそうなので、
この日ははやいとこシャットダウンして、ふて寝することに(笑)。

外のレーニン広場では、花火の炸裂音やらイベントの女性のアナウンスやら
めちゃめちゃうるさくて、けっきょくあまり眠れなかったのですが、

いまいち外の喧騒の中に出て行く気力はなく、
ぼくはだんだんと眠りに落ちていったのでした。(続く)
 
 
[PR]
by prncespycckaya | 2008-03-25 23:25 | スモレンスク'07-'08冬