Моя Принцесса Русская - お姫さまはロシア女性
mppycckaya.exblog.jp

お姫さまはロシア女性 ロシアの彼女との国際恋愛日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
タグ
お気に入り
072.gifお友達リンク
Aku cinta kamu
チェブラーシカが心の友のマリさんのインドネシア男性との恋愛ブログ

ロシアの浪人
自分の可能性を試しロシア・モスクワへ単身転職、奥様もロシア女性のMasakazuさんのブログ。

RUSSIA 4 EVER!
ロシアLOVE歴10年。ロシアへの愛についてКис-Кисさんが書きます!

ロシアが気になる
ロシアに関する話題や文化芸術あれこれをていねいに書き綴られるitsumohappyさんのブログ。

ロシアに片思い~ゆるぶろぐ
ロシア代表ペアフィギュアスケーター川口悠子さんとサーシャさんを応援するあのんさんのブログ

ロシア モノ・コト図鑑
ロシアに住んでいるriperus22 さんが、かわいいロシアン雑貨、楽しいロシアの人々などなどをご紹介

072.gifお気に入りリンク
ロシア文化フェスティバル
ロシアンぴろしき
ORIGA公式サイトへお姫さまはロシア女性日本の美味しいロシア料理のお店「チェブラーシカ あれれ?」DVD公式サイトへ日本の美しいハリストス正教会
072.gif↓もしよろしかったら
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
人気blogランキング 国際恋愛・結婚へ
人気blogランキング 国際恋愛・結婚へ
ライフログ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
スペースバトルシップ・ヤ..
from Моя Принцесса ..
アナトーリ・クラスノフさ..
from Моя Принцесса ..
2010 世界バレー女子..
from Моя Принцесса ..
ローソンで対象お菓子2点..
from Моя Принцесса ..
イリーナ・メジューエワさ..
from Моя Принцесса ..
モスクワ アルバート通り..
from Моя Принцесса ..
「運命の皮肉の続編」(И..
from Моя Принцесса ..
「運命の皮肉」と「続・運..
from Моя Принцесса ..
NHKテレビロシア語講座..
from Моя Принцесса ..
「続・運命の皮肉」(Ир..
from Моя Принцесса ..
「モスクワは涙を信じない..
from Моя Принцесса ..
白チェブ袋をもらった
from Моя Принцесса ..
ナホトカ行ってみようかな
from Моя Принцесса ..
ひさしぶりに富山へ行って..
from Моя Принцесса ..
モスクワのグム百貨店で買..
from Моя Принцесса ..
浅田真央
from 光城小学校
ソユーズ
from 二輪車
ソユーズに搭乗する野口宇..
from Моя Принцесса ..
イリーナ・メジューエワさ..
from Моя Принцесса ..
イリーナ・メジューエワの..
from Моя Принцесса ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:スモレンスク'07-'08冬( 92 )
マヤプリとのお散歩コースを再現 1月2日
a0094770_11121528.jpg
マヤプリが手配したタクシーさんの待ち合わせ時間までちょっと時間があったぼくはホテルの近場をお散歩して時間を調整していました。

ここでみなさんにクイズです。上の写真の建物はなんの建物でしょう?答えは本文最後に(笑)
a0094770_11122831.jpg
いちおうホテルの前に再び戻ってきたのですが、タクシーさんは見当たらないかったので、もう少し散歩してみることに。
そこで、昨日(元旦)の夕方、マヤプリといっしょにお散歩したコースを歩いてみることに。上の写真のちょい奥までは今朝も歩いたのですが(笑)、今回もこの道を奥へ進みます。
a0094770_11124911.jpg
今度は教会みたいな建物を右手(東側)に曲がってボリショーエソビエツカヤ通りの方へ向かいました。
この写真はマヤプリといっしょに写真をとった柵のある空き地のところです。

全文を表示
[PR]
by prncespycckaya | 2008-04-27 11:43 | スモレンスク'07-'08冬
スモレンスク レーニン通りの公園のまわりの様子
a0094770_21171848.jpg
マヤプリがおしごとしているところへ遊びに行くことになったぼくは、タクシーさんが来るまで時間があったのでホテルのまわりをお散歩することに。

そんなに遠くへいけないので、ホテルの北側からレーニン通りへ戻ってきて、まだちょっと時間があるので公園のまわりも歩いてみることにしました。

上の写真は公園の中のトナカイ像の下であそぶ女のコ。なんか癒されますね。
a0094770_21174098.jpg
お昼ごろなので、ホテルの前のレーニン通りにも人通りがでてきました。
a0094770_21175378.jpg
レーニン通りのクリスマスツリーに周りにもけっこう人通りがありました。
a0094770_21181525.jpg
公園の中の小道を通り抜けると、
a0094770_2118331.jpg
キレイな建物が。コンサート会場なのかもしれません。(концертный→Concert)

全文を表示
[PR]
by prncespycckaya | 2008-04-26 22:01 | スモレンスク'07-'08冬
ホテルに朝帰り スモレンスク1月2日
a0094770_1354170.jpg
マヤプリのおうちでプリンツェッサの飼猫マーシャにご対面したぼくはホテルにはいちおう明け方帰ってきました。

明け方といっても夜はぜんぜん明けてなくてまっくらでした。
上の写真はマヤプリのしごとしているところへ遊びに行く前に、ホテルのまわりをお散歩したときのワンシーンです。ワンちゃんがお散歩していました。
a0094770_13542661.jpg
完全に寝不足なので少し眠った後、元旦は開いてなかったホテルのカフェが今日は営業しているので行ってみることに。(写真はカフェの前です。)
a0094770_13543996.jpg
大晦日にあったキレイな女のコがやっぱりいて、お正月2日目からたいへんだなーと思ったり。昨日も午後3時から営業とのことでしたので、出ていたのかもしれません。

a0094770_13545115.jpgむっちりした骨付きチキンのフライでとってもおいしかったです。






a0094770_1355425.jpg
こちらはホテルの正面の写真です。まだ、はっきりと夜があけてない感じですが、時刻的にはお昼ちかくです。
a0094770_13551538.jpgホテルのお部屋にいったんひきあげて、日本からもってきたカップお味噌汁でちょっと気付けを(笑)







a0094770_13553889.jpg
この写真はホテルの窓からとりました。ちょっと陽がのぼってきて明るくなってきました。

マヤプリは今日からおしごと。サービス業はつらいです。マヤプリは今日は休めないみたいなので、やむなくマヤプリがおしごとしているところへ遊びに行くことに。
a0094770_13561368.jpg
マヤプリが懇意にしているタクシーさんに連絡してもらって迎えに来てもらうことになっていたのですが、ちょっと時間があるので、ホテルのまわりをお散歩することに。

この写真はマヤプリと再会した後にホテルの北の裏手にある歩いていったときにあった教会みたいな建物です。
 
 

全文を表示
[PR]
by prncespycckaya | 2008-04-26 13:59 | スモレンスク'07-'08冬
マヤプリの飼猫マーシャとご対面 更けゆくスモレンスク元旦の夜
スモレンスクのカフェレストランへ入ったぼくたちは、お酒をのみかわしながらごはんしたり、つもるお話しをしたりしていましたところ、とっぷりと夜は更けていい時間になっていきました。

ぼくたちはそろそろお店を引き上げて、マヤプリがいつも懇意にしているタクシーさんを呼んで、マヤプリのおうちで飲みなおすことに。

ぼくがEMSで送った日本米が郵便局までは届いているけど、
年末忙しすぎてとりにいけなかったので、もしかしたら元旦でも開いているかも
ということで、郵便局によってみましたが、
さすがに元旦の夜は営業していなくて、お米は入手できず。(残念)

ちょっと待っててもらったタクシーさんにぼくたちは再び乗り込んで、
いちろマヤプリのおうちへ。

全文を表示
[PR]
by prncespycckaya | 2008-04-24 23:21 | スモレンスク'07-'08冬
ARTISAN&ARTISTの猫柄ポーチ ロシアのプリンツェッサへ献呈
a0094770_23453585.jpg
フランス猫「ジュリエッタ」がモチーフとなっているARTISAN&ARTISTの猫柄ポーチGLTシリーズ。確かメイドインジャパンだったお化粧ポーチはぼくとともに海を渡ってロシアへ。
ロシアへ行く前の休日に、ジェイアールタカシマヤさんの1階でめっけました。

これはかなりのヒットで、マヤプリめちゃ歓んでくれました。よかったー♪

ボリショーエソヴィエツカヤ通りにでたぼくたちはちょこっと北へ坂道を下って目指すお店へ行ってみたのですが、そこは残念ながらお休みでした。

そしたら、マヤプリが別のお店はあいてるかもということで、
ぼくたちはボリショーエソヴィエツカヤ通りの坂道をえっちらと南に登って、
ちょこっと東へ曲がって次のめざすお店へ。
a0094770_23454964.jpg
こちらは元旦でも無事営業してくれていて、マヤプリとぼくはそのお店の中へ。
ちょっと床が低くなっていて、ドアを開けて中に入ると階段を少し下りて、テーブル席へ。
ほんのりと暗い照明で、とってもいい感じでした。
a0094770_2346259.jpg
マヤプリは写真左手奥のコーク杯で、ぼくは手前のビールでとりあえず、乾杯(笑)。

いろいろつもるお話しを聞いたり話したりしながらも、
テーブルをはさんでひさしぶりに間近に見るマヤプリの姿に
なんだかすごく安心。(続く)
[PR]
by prncespycckaya | 2008-04-15 00:05 | スモレンスク'07-'08冬
プリンツェッサと再会
a0094770_20513113.jpg
レーニン通りの広場の前でのイベントの人混みに立ち寄りながらもぼくはマヤプリを待つため無事ホテルに戻りました。

上の写真はホテルに戻ったとき、入り口の前で寝転んでいたロシアのワンちゃん2匹。
日本のワンちゃんに較べて毛並みが厚いというわけでもないので、
ロシアの冬はけっこうきついのではとか思ってしまいました。
(2匹ともさむそうにちぢこまってましたし。)

ホテルのお部屋で待つこと数十分、(けっこう余裕でしたね(笑)。)
ついにマヤプリがホテルの下についたようでした。携帯電話でお話しです。(便利ですね。)

外へ降りていくと、
マヤプリはホテルの入り口の外でやさしそうに微笑みながら立っていました。

やっとマヤプリに会えた...。

ぼくはうれしくて、ひしっとマヤプリをホテルの前で抱きしめて、マヤプリにキスを。

この様子はたぶん上の写真のワンちゃんたちが見ていたと思われます(笑)。
a0094770_20514248.jpg
ミーシャおなかすいた?ごはんたべようよと言うマヤプリにいざなわれて、
ホテルの脇の道をちょこっと北へ行くと、こんな建物が。

建物の下がちいさな平地になっていて、
まだ人に踏み荒らされてない雪で一面が真っ白でした。

誰のかはわかりませんが
青年のブロンズ像のようなものも建っていました。

人通りは誰もなく、いい感じなので、
ここでもマヤプリとぼくはしばらくキスして、お写真などもパチリ。

この辺からマヤプリが写真の中にほとんど出てくるので、
なかなかお見せできないのが残念です。

ぼくたちはそこから角を東へまがってボリショーエソヴィエツカヤ通りへ向かいました。
マヤプリいわく、そこにおいしいごはんのお店があるそうです。

途中に柵で囲まれた小さな空き地があって、柵の向こうはドニエプル川まで続く
ボリショーエソヴィエツカヤ通りが見渡せました。
(柵の真下はかなり下の方に建物の屋根が見えましたので、ここはちょっと高台に
なっているようでした。)

とおくにはスモレンスクのウスペンスキー聖堂が見えました。
そこでぼくたちは写真をとったりしながら、はしゃいでいました。

目の前のマヤプリの笑顔にうっとりしてしまってなんだか夢のようでした。(続く)
[PR]
by prncespycckaya | 2008-04-13 21:00 | スモレンスク'07-'08冬
レーニン通りの広場のイベント スモレンスク元旦
a0094770_22123265.jpg
ニコラエーヴァ通りのテナントビル「ツェントリム」(元旦のため休業)の前でマヤプリと連絡がとれホテルで落ち合うことになったぼくは、かっとびでホテルへ戻ることに。

上の写真はレーニン通りの広場の前でなにやらイベントが行われていて、たくさんのスモレンスク市民のみなさまがあつまっていたご様子。着ぐるみがかわいー!!(笑)
a0094770_22124532.jpg
ここは城壁沿いのジェルジンスノヴァ通りとニコラエーヴァ通りを南北につないでいる小道です。
a0094770_22125261.jpg
この辺、すたすたと歩いていましたが、大晦日と雰囲気が違うのでちょっと写真をとったりしてました。
a0094770_221356.jpg
ここはもう城壁を通り過ぎて、レーニン広場の前の公園の中道です。左手がアニマルイルミとクリスマスツリーのあったカフェです。
a0094770_2213321.jpg
公園を抜けてレーニン通りに出てみると、クリスマスツリーのまわりでなにやらイベントが。
うきうきするような音楽が流れていて拡声器からキレイな女性の声がしていました。
 
 

全文を表示
[PR]
by prncespycckaya | 2008-04-11 22:26 | スモレンスク'07-'08冬
ニコラエーヴァ通りに戻る そろそろマヤプリと会えそう..
a0094770_22383248.jpg
キローヴァ通りをちょこっと西に歩いたぼくは、そろそろ北に向かってニコラエーヴァ通りに戻ることに。

たぶんこの辺で北にのぼれば昨日(大晦日)に入ったDVDショップと本屋さんのあたりに着くのではと読んでいました。

上の写真は大晦日に寄ったニコラエーヴァ通りのテナントビル「ツェントリム」の近くにたどり着いた様子。(写真左手の赤い文字のあるビルがそれです。)
a0094770_2239098.jpg
この写真はキローヴァ通りを走るトローリバスです。バスの屋根から上空の電線へ送電アームが伸びているのに注目(ロシア語ではトゥラリェイブスと言うらしく外来語っぽいですね。)
a0094770_2239977.jpg
この辺で北にまがったのかな?(たぶん)
 
 

全文を表示
[PR]
by prncespycckaya | 2008-04-10 22:52 | スモレンスク'07-'08冬
キローヴァ通りにたどりつく スモレンスク元旦
a0094770_2230184.jpg
ニコラエーヴァ通りとキローヴァ通りを南北につなぐ小道でスモレンスクの映画館を発見したぼくは、そのままキローヴァ通りへと歩を進めました。

上の写真はその小道にあったクリスマスツリーです。
a0094770_22303482.jpg
この写真は北側を振り返ったところです。広角よりのレンズなので肉眼よりニコラエーヴァ通りが遠くに見えます。
a0094770_22304368.jpg
ここがキローヴァ通りのようです。こっちは東側。
a0094770_22305346.jpg
そして、こちらが西側です。とりあえず西へ進むことにしました。
 
 

全文を表示
[PR]
by prncespycckaya | 2008-04-09 22:41 | スモレンスク'07-'08冬
「運命の皮肉の続編」(Ирония судьбы. Продолжение)のポスター
a0094770_216675.jpg
大晦日にもやってきていたニコラエーヴァ通りの信号機のある交差点にたどりついたぼくは、そこを南に曲がってニコラエーヴァ通りより一本南側で東西に走るキローヴァ通りに向かうことにしました。

上の写真はニコラエーヴァ通りとキローヴァ通りを南北につなぐ小道の途中にあった、
スモレンスクの映画館です。
a0094770_2161988.jpg
この写真は信号を渡って北側のニコラエーヴァ通りを望んだところです。
a0094770_2163595.jpg
その小道をほんの少し南に歩くと一番上の写真の建物がありました。
最初はすぐに映画館だとわからなかったのですが、よく観ると「運命の皮肉の続編」のタイトル「Ирония судьбы. Продолжение」が大きく掲示されています。けっこうお客さんが入っていました。
a0094770_2165069.jpg
近づいてみると「運命の皮肉」の続編のポスターが。そしてミーシャでも読める「キノー」のロシア文字を確認して、ここが映画館だと確信しました。
 
 

全文を表示
[PR]
by prncespycckaya | 2008-04-08 21:31 | スモレンスク'07-'08冬