Моя Принцесса Русская - お姫さまはロシア女性
mppycckaya.exblog.jp

お姫さまはロシア女性 ロシアの彼女との国際恋愛日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
タグ
お気に入り
072.gifお友達リンク
Aku cinta kamu
チェブラーシカが心の友のマリさんのインドネシア男性との恋愛ブログ

ロシアの浪人
自分の可能性を試しロシア・モスクワへ単身転職、奥様もロシア女性のMasakazuさんのブログ。

RUSSIA 4 EVER!
ロシアLOVE歴10年。ロシアへの愛についてКис-Кисさんが書きます!

ロシアが気になる
ロシアに関する話題や文化芸術あれこれをていねいに書き綴られるitsumohappyさんのブログ。

ロシアに片思い~ゆるぶろぐ
ロシア代表ペアフィギュアスケーター川口悠子さんとサーシャさんを応援するあのんさんのブログ

ロシア モノ・コト図鑑
ロシアに住んでいるriperus22 さんが、かわいいロシアン雑貨、楽しいロシアの人々などなどをご紹介

072.gifお気に入りリンク
ロシア文化フェスティバル
ロシアンぴろしき
ORIGA公式サイトへお姫さまはロシア女性日本の美味しいロシア料理のお店「チェブラーシカ あれれ?」DVD公式サイトへ日本の美しいハリストス正教会
072.gif↓もしよろしかったら
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
人気blogランキング 国際恋愛・結婚へ
人気blogランキング 国際恋愛・結婚へ
ライフログ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
スペースバトルシップ・ヤ..
from Моя Принцесса ..
アナトーリ・クラスノフさ..
from Моя Принцесса ..
2010 世界バレー女子..
from Моя Принцесса ..
ローソンで対象お菓子2点..
from Моя Принцесса ..
イリーナ・メジューエワさ..
from Моя Принцесса ..
モスクワ アルバート通り..
from Моя Принцесса ..
「運命の皮肉の続編」(И..
from Моя Принцесса ..
「運命の皮肉」と「続・運..
from Моя Принцесса ..
NHKテレビロシア語講座..
from Моя Принцесса ..
「続・運命の皮肉」(Ир..
from Моя Принцесса ..
「モスクワは涙を信じない..
from Моя Принцесса ..
白チェブ袋をもらった
from Моя Принцесса ..
ナホトカ行ってみようかな
from Моя Принцесса ..
ひさしぶりに富山へ行って..
from Моя Принцесса ..
モスクワのグム百貨店で買..
from Моя Принцесса ..
浅田真央
from 光城小学校
ソユーズ
from 二輪車
ソユーズに搭乗する野口宇..
from Моя Принцесса ..
イリーナ・メジューエワさ..
from Моя Принцесса ..
イリーナ・メジューエワの..
from Моя Принцесса ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:ロシアお仕事研究( 5 )
ロシアは女の国-「株式会社ロシア」読んでみました。
出版されたときからかなり気になっていた本ですが、
今週の日曜日にようやっと購入し、
おととい中国への行きの便と今日の帰りの便の機内で
ざくっと読み通すことができました。

株式会社ロシア―渾沌から甦るビジネスシステム
栢 俊彦 / / 日本経済新聞出版社
ISBN : 4532352827
スコア選択: ※※※※※


出版元は日本最大の経済新聞の発行元(の関係会社)の
日本経済新聞出版社で、
著者も日本経済新聞社の記者として
モスクワに2度赴任したことがある方のようです。

報道業を生業とする著者の姿勢からは、
いまのロシアの事情をいろいろな人のインタビューから
可能な限り事実として紹介しよう
とするものが伝わってくる、
たいへんすばらしい本のような印象を受けました。

ページ数としては少ないのですが、
第4章「ロシアは女の国-社会で活躍する女性の群像」とう構成の内容は
とても興味深かったです。
現在は未確認ですが、2005年3月時点で
マイクロソフト・ロシアの社長が女性だということを初めて知りました。

本のタイトル(キャッチコピー)としては、
市場経済化が進展するいまのロシアの概況を示しているという意味で
採用されているものが妥当で、
全体の分量からするとこれ(「ロシアは女の国」)にするわけにはいかないのでしょうが、
こういう章もあるので買ってみる気になりました。

全文を表示
[PR]
by prncespycckaya | 2007-12-08 19:01 | ロシアお仕事研究
ロシアと中国
「市場経済移行期のロシア企業―ゴルバチョフ、エリツィン、プーチンの時代」という気になってた本
ですが、実は先週の日曜に読み終わっていました。
感想は心中複雑な状況なのでうまくまとまっていません。
また少し時間を置いてから書いてみようかと思っています。

この本より後に買ったのですが、平易な語り口で書かれているので
さくっと読めてしまっていたのがこんな本です。
中国・ロシア同盟がアメリカを滅ぼす日―一極主義 vs 多極主義
北野 幸伯 / / 草思社
ISBN : 4794216378



いまの米国中心の国際関係を幕末の日本にたとえて比ゆ的に解説した本です。
著者の方はソ連邦崩壊のときにモスクワの大学に留学していた人で
今もモスクワ在住、
「ロシア政治経済ジャーナル」という人気メルマガを出している方のようです。

「国」というひとくくりの概念やそれを
江戸時代の幕府政府とその対抗政治勢力に比ゆした場合、
わかりやすく感じる反面、
「世界の中での国同士」という利害関係のほかに、
それぞれの国内の格差階層の利害関係が見えなくなってしまうので、
どんなものかなという感はあります。

中国の動向は論者の方によっては現在米国や世界で支配的な実権を
持っている金融グループと提携済みという論調もあるので、
この方の論調が妥当かどうかはわかりませんでした。

とはいっても米国の動向を外部から記述した場合、
理由は明示されていなくてもヘンなことは書いていないと
ミーシャ的には思うので、読んでみて悪くはない本だと思います。

以下、世間一般には周知とは言えない問題が記述されています。
この記述の事実性・妥当性について当ブログ管理人のミーシャは強く主張するものではありません。

全文を表示
[PR]
by prncespycckaya | 2007-12-02 00:10 | ロシアお仕事研究
気になるロシア本
いま本屋さんの店頭のロシア関係の和書では、
中国関係の本にくらべると数が少ないのですが、
「株式会社ロシア」とか「ガスプロムが東電を買収する日」といった本が
平積みになっていたりしてちょっと目立つ感じになっていますね。

前者の本にはロシアの中小企業のこともレポートされているみたいなので、
いずれは読もうと思っているのですが、
これらの少々販売部数増狙いの広告キャッチコピー込みのタイトル本とは異なり、
比較的大きな書店の経済学欄にひっそり置いてある
下記の本がすごく気になっていました。

市場経済移行期のロシア企業―ゴルバチョフ、エリツィン、プーチンの時代
加藤 志津子 / / 文眞堂
ISBN : 4830945532
スコア選択: ※※※※※

「社会主義から資本主義へと大きく変貌したロシア。ソ連社会主義とは何だったのか?世界的大富豪を短期間に多数生み出したロシア資本主義とは何なのか?本書はこれらの問題を、ロシア企業の詳細な分析に基づいて検討している。ロシア企業の本質を明らかにすると同時に、ロシア経済社会の将来展望のために興味深い示唆を与えている。」(Amazon.co.jpの商品説明より引用)

全文を表示
[PR]
by prncespycckaya | 2007-11-24 20:10 | ロシアお仕事研究
ロシアのお仕事研究
2010年末ごろを目途にしてロシアに移住しようかなと考えたときに、ぼくにいったいどんな仕事ができるのか、ひじょーに問題を感じます。

最大のカベはもちろんロシア語の運用能力ということになるのですが、第2の母国ロシアの経済発展に貢献できる(と大きくですぎてますが(笑))ビジネススキルがぼくにはあるのだろうかという問題(要するにあんたホンマに使えんの?という問題)もあります(笑)。

そこでロシア語のトレーニングをぼちぼち(最近はほんとにぼちぼち状態)すすめつつ、ロシア経済のお勉強などもしてみたりしようと思っております。

若干、購入時期が前後するのですが、最近読んだ本のひとつは次の本です(笑)。
ロシア連邦がよ~くわかる本―歴史、政治、経済、社会の実態が見える! (ポケット図解)
榎本 裕洋 / / 秀和システム
ISBN : 4798016608

全文を表示
[PR]
by prncespycckaya | 2007-11-20 22:53 | ロシアお仕事研究
ロシアの求人情報をチェック
ロシアの求人情報をネットでチェックしてみました。

けっこうあるといえばありますね。ただ自分の専門職ではいまいち見つかりません。

とりあえず向こうへいっちゃってから仕事さがしたような人のブログなんかもあって参考になりますね。

やっぱりネット時代ですと、いろいろな情報が照会できていいですよねー。(事実性や妥当性の担保は自己責任にはなると思いますが。)

いますぐいく決断をしているわけではありませんが、マジでいくとなるといろいろ準備をしなくてはと思いつつ、何を準備するのかを把握することもわかっていかないとも思ったりします。
[PR]
by prncespycckaya | 2007-09-19 23:35 | ロシアお仕事研究